English | Japanese

お問い合わせ

活動報告


韓国 EXT社とMOUを締結しました


2018年10月 4日、シェラトン ソウル D キューブ シティ ホテルにおいて戦略的MOUを締結しました。

  • CORE
  • CORE



今回、弊社の各種非破壊検査技術とEXT社が保有する建築・土木杭基礎工法であるSAP(スクリューアンカーパイル)工法及びPF(ポイントファウンデーション)工法を 相互に日韓国内のドメスティックライセンスを供与するMOUを交わしました。 これにより、様々なシナジー効果を生み出す可能性が広がりました。 例えばPF工法と弊社が保有する防塵地盤固化材「パワージオボンド」を併用すれば、施工時の粉塵をほとんど発生させることなく 従来の工法(PHC杭打撃法)よりも工期、コストを縮減することができます。 また、SAP工法では既設基礎の補強や狭隘部の杭基礎の施工で能力を発揮し、従来工法(場所打ち杭工法)に比べて大幅に工期の短縮及びコストが削減できます。

CORE


今後、SAP工法及びPF工法の工法研究会を設立いたします。
すでに基礎専業会社を中心とした数社様より研究会への入会希望を頂いており、年内には正式に発足する予定です。
詳細についてのお問い合わせはこちらからお願いいたします。





CONTENTS MENU

ページのトップへ戻る